賞について

※賞についての詳細は 応募要項PDF をご確認ください。

賞の構成

応募対象の中から一次審査を通過した対象を、入選とします。
また、入選対象の中から最終審査を通過したものを受賞とし、フェーズフリーの特性が特に高いと認め、「PHASE FREE AWARD 2021」として顕彰し、賞を授与します。

事業部門

PHASEFREE AWARD 2021 Gold

1点(賞状、盾、賞金 100,000 円)

PHASEFREE AWARD 2021 Silver

1点(賞状、盾、賞金 50,000 円)

PHASEFREE AWARD 2021 Bronze

1点(賞状、盾、賞金 30,000 円)

PHASEFREE AWARD 2021 Audience

数点(賞状)

アイデア部門

PHASEFREE AWARD 2021 IDEA Gold 

1点(賞状、盾、賞金 100,000 円)

PHASEFREE AWARD 2021 IDEA Silver

1点(賞状、盾、賞金 50,000 円)

PHASEFREE AWARD 2021 IDEA Bronze

1点(賞状、盾、賞金 30,000 円)

PHASEFREE AWARD 2021 IDEA Audience

数点(賞状)

入選対象および受賞対象への特典

A:事業部門

「受賞対象」のうち Gold、Silver、Bronze賞への特典

フェーズフリー認証審査料 : 1 回目免除
フェーズフリー認証マーク使用料 : 1 年間無料
※これにより、無料で、フェーズフリーアワードエンブレムを1 年間、対象(本体、パッケージ、パンフレット等)に表示して使用することができます。

「受賞対象」のうち Audience賞への特典

フェーズフリー認証審査料 : 1 回目免除
※これにより、マーク使用料を支払うことで、フェーズフリーアワードエンブレムを1 年間、対象(本体、パッケージ、パンフレット等)に表示して使用することができます。

「入選対象」への特典

フェーズフリー認証審査料 : 1 回目免除
※これにより、マーク使用料を支払うことで、フェーズフリー認証マークを1 年間、対象(本体、パッケージ、パンフレット等)に表示して使用することができます。

フェーズフリーアワードエンブレム ガイドライン

B:アイデア部門

特典はありません。

※フェーズフリーアワードエンブレムを表示することはできません。

「フェーズフリーアワードエンブレム」と「フェーズフリー認証マーク」の関係について

フェーズフリーアワードの入選・受賞は、フェーズフリー認証の基準を満たし、その中でも特にフェーズフリーの特性が高いことを意味します。つまりアワードエンブレムは、「上位の認証マーク」と言えます。
このことから、アワードエンブレムを使用することは認証マークを使用することでもあるため、認証マークの使用規約およびガイドラインの遵守と、本来は認証マーク使用のための費用(審査料・使用料)が必要です。
特典は、この費用の一部または全部を免除することです。

・入選および受賞・・・フェーズフリー認証の資格を取得 + 特にフェーズフリーの特性が高い
・アワードエンブレム・・・上位の認証マーク
・アワードエンブレムの使用・・・認証マークの使用でもあるため、審査料と使用料が必要

フェーズフリー認証に関連した特典について

・審査料「1 回分免除」とは

フェーズフリー認証への申請に必要な審査料について、1 回目の分を免除するものです。
フェーズフリー認証は、審査を通過することで認証資格を3 年間保持することができます。4 年目には再度申請を行ない、2 回目の審査を受ける必要があります(以降同様に3 年ごとの審査が必要)。
※フェーズフリー認証の審査料 : 1 件あたり 30,000 円(+消費税3,000 円)

・マーク使用料「1 年間無料」とは

フェーズフリー認証の取得に必要な認証マーク使用料について、最初の1 年間分を無料とするものです。
フェーズフリー認証の審査を通過した後、対象の売上見込額に応じた年間マーク使用料を支払うことで、認証マークを商品等(対象本体、パッケージ、パンフレット等)に表示することができます。
※フェーズフリー認証マークの使用料 : 年間の売上見込額に応じた金額(対象ごとに異なる)

フェーズフリー認証制度の詳細につきましては、フェーズフリー認証サイト をご確認ください。