ソーラーランタン CARRY THE SUN®

応募対象の概要

ソーラー充電式、携帯型ランタン。超軽量、コンパクトで防水、折り畳むと1.2mmの厚さ、重さは86g、最長72時間点灯。
普段は、アウトドア、インテリア等で使用され、万一の際には、防災・減災面でその威力が発揮される。

フェーズフリーな性質の概要およびアピールポイント

電気も乾電池も不要、【いつでも、どこでも、誰にでも】利用出来る、ソーラーランタン。
アウトドア、インテリア等日常生活で使用、災害発生時でも、太陽光で充電できるので簡単に灯りが確保できる。
丈夫で軽量、防水、そして高いデザイン性から、普段も邪魔にならない、という【いつの間にか防災】用品である。日常での利用による、非常時の減災意識の向上にも役立つ。
日常時 ソーラーランタン CARRY THE SUN®:日常時
ソーラーエネルギー利用で乾電池不要。高いデザイン性、機能性、暖かさ、癒し、安心を与える灯りとして、アウトドア、インテリア、イベント、こども病院等、様々シーンで広く使用されている。
非常時 ソーラーランタン CARRY THE SUN®:非常時
一点を照らす懐中電灯と比べ、四方が照らされる事で周囲の状況が確認でき安心感に繋がる。熱の発生がない為、通電火災等二次災害が防げる。軽量でコンパクトである事から、手元に置け、避難時の携行負担が少ない。
カテゴリ
C
被害のレベル
04
プロブレムの種類
活用タイミング
汎用性評価
79 /100点
汎用性

コンパクトで軽く、折り畳め、持ち運びやすいことから、日常時と非常時の「Where」と「When」が評価されており、特に日常時の「Where」で評価が高い。ソーラー発電を使用し、電源や乾電池を必要とせず、気軽に空間を演出できることから、日常時の「Why」が、畳んで収納でき、軽くて携行しやすいことから、非常時の「Why」が評価されている。丈夫で防水性もあり、誰でも扱いやすいことから、日常時と非常時両方で「Who」が評価された。

有効性評価
76 /100点
有効性

電源や電池を必要とせず、防水性もあるため、「非常時QOL」が高く評価されている。軽量で折り畳みできることから「機能面デザイン」、コンパクトで安心感を与えるソフトな印象の灯りが「情緒面デザイン」の評価を高めている。薄く畳んで重ねることができるパッケージが物流上のメリットにもつながり「販売容易」で評価が高かった。使用方法がシンプルで、だれでも簡単に使えることから「方法理解」と「場面理解」も評価されている。また、気軽に様々なシーンで使えるランタンとして、「開発促進」「新規創生」でも評価された。

総評

ソーラー発電を利用したランタンは、いくつか存在するが、非使用時の置き場所が必要となる。玄関などで普段から使われていなければ、利用頻度は低く、急な停電時など、必要な時に壊れていたり、充電が不足していることも少なくない。CARRY THE SUN®は、軽量で、薄く、コンパクトに折り畳んで持ち運ぶことができ、防水仕様で屋外のキャンプなどでも活用できる。日常時から身の回りに存在し、気軽に扱えて、簡単に様々なシーンで空間を演出することができ、非常時にもすぐに使用可能であることから、高い汎用性を示している。

受賞者コメント
大震災の経験で「灯り」の大切さに気付き、地球環境課題への関心もあった事から、ソーラーライトの開発に着手。アウトドア、インテリアなど普段の生活で使用しながら、いざ災害が発生した際にも何ら特別な工夫の必要もなく灯りが得られる、まさにフェーズフリー。使い慣れたモノを非常時に使う大切さを発売当初から提案し続けている。コンパクトで軽量、丈夫、そして高いデザイン性という特性から、日常生活に溶け込み備えようという負荷がない、災害時のQOL維持にも貢献し、【いつの間にか防災】に繋がっている。
ランドポート株式会社 代表取締役 傳馬 綾
受賞者プロフィール
ランドポート株式会社 代表取締役 傳馬 綾